1日のスケジュール例

ある日の一日
9:00 メールチェック、前日のクレーム報告があるか確認。
10:00 来客対応。新規入力業務について打合せ。
13:30 お昼
14:00 業務繁忙期による入力センター内の人員異動について、ASV2人と打合せ。
16:00 入力チェック者2次面接。
17:00 メールでお客様から納期変更依頼が入り、担当ASVに確認し対応。納期に合わせてセンター内人員調整。
18:00 入力センター査定会議。

 

20:00 メールチェック、退社。

所属

ICD大連 入力センター
アシスタントマネジャー
2003年4月新卒入社

マスターピース・グループで働く人達   2003年4月 新卒入社、東京コールセンター配属
2003年6月 デリバリー電話業務のスーパーバイザー
2004年1月 電話業務移管で大連コールセンターに異動
2005年4月 センター立上げで大連データセンターに異動
2005年11月 大連データセンターセンター長に
2007年7月 出産により産休に入る
2007年11月 産休を終え、復帰
現在、センター長として500名のスタッフを抱える

こんな仕事

24社のクライアント様の業務を行っている入力センターを統括しています。

新規業務の見積価格及び業務フローの確定を行い、運営時も常に担当者のサポートをすることはもちろんのこと、既存業務の進捗・クレームについて把握し業務定例会に参加、また、センター運営状況を把握し、売上増及びコスト削減で利益改善を図ります。また、管理職として社員の査定を行い、リーダー以上の面談をしています。

こんなところが"やりがい"と感じています

会社と共に成長していることを通じて「やりがい」を感じています。また、コストはもちろん、自社対応よりも良い品質をお客様に提供できるところにも「やりがい」を感じますね。

仲間になるかもしれない学生へ一言

可能性は無限大です。自分の中で可能性がないと見切る前に、全ての物事に対してまずやってみる習慣をつけてほしいと思っています。やればわかることもありますし、やらずして後悔だけは絶対にしてほしくないと思うからです。