1日のスケジュール例

ある日の一日
9:00 出社 メールチェック
10:00 会議参加
12:00 ランチ
13:00 広告会社と打ち合わせ
15:00 応募者面接
17:00 内定者とメール・電話連絡
19:00 帰社

所属

北京コンタクトセンター
2003年4月新卒入社

マスターピース・グループで働く人達  

こんな仕事(今までの経験も紹介)

北京で、日本向けコールセンターの立上準備を担当しています。
現状は、一緒に働いてくれるオペレーターの採用活動を行っており、現地の状況調査、募集告知・面接をしています。
日本人の仲間をたくさん採用し、日中の交流をしていければと思っています。

【入社してから】
ずっとコールセンター業務関連の仕事に従事。
勤務地は、東京センター2年→大連センター2年→北京センターと異動し、5年間で約30社様のお仕事を担当させていただきました!

【担当したお仕事紹介】
~1年目~
最初に担当させて頂いたのは、入社後すぐに任された商品情報問合せセンターの新規業務立上げです。アルバイトを連れてクライアントに毎日通い業務内容を覚え、帰社後はマニュアルの作成。
MPGの担当として業務立上げ開始から2ヵ月後、実際に私達のコールセンターの電話が初めてなり、クライアントに「アウトソーシングして良かった」と言って頂けた時は、本当に嬉しかったです!!
~3年目~
大連コールセンターへ異動。出張で訪問した大連センターを見て管理者数が少ない状況を知り、『私にできることがあるならばここで働いてみたいと!』異動の希望を出しました。
大連赴任後は日本人・中国人混合チームを結成し、品質向上・効率化をチームの仲間と日々考え業務を行っていました。また、オペレーターが満足して長く勤められるようにするのにはどうしたらいいのか、どうしたら中国に興味のある方たちが働きやすくなるのかを考え、採用活動を行いました。

こんなところにやりがいを感じています

1.常に新しいことに挑戦でき、自分の成長を実感できるところ!!
入社以来ずっとコールセンター関連の仕事をしていますが、勤務地も仕事内容も新しいことにどんどん挑戦でき、多くのことを学び続けています。

現状の能力より上の課題・仕事に取り組めるので、現状に満足すること、飽きることがなく、もっとこういうことができるようになりたいと、積極的な姿勢で仕事ができます。

2.社内の別部署の社員・様々な業界のクライアント・一緒に頑張ってくれるオペレーター達と同じ目標に向けて協力し合う中で成長していく自分を実感できます!

3.海外で勤務しているので、直接触れ合うことで、国民性や文化、考え方を知ることができます!

仲間になるかもしれない皆さんへ一言

新入社員でもどんどん仕事を任せてもらえる環境です。
まだ、自分がどんな仕事をしたいのかわからずに悩んでいる方でも、「仕事をしながら、自分自身も成長したい!夢中になって仕事をしてみたい!」という方は、ぜひ1度私たちを見に来てください!!