よこそマスタピース・グループへ 今年度は私たち採用プロジェクトが皆さんをサポートします!

私たちの目標=「人財」×「アジアNO.1企業」

大手企業や外資系企業等クライアントの課題をともに解決するために、コンタクトセンターやデータセンター、求人メディア、日払いシステム等を活用し、クライアントごとにコンサルティングを実施。
そして中国(大連・成都・北京)、タイ(バンコク)、インド(デリー)と海外拠点をどんどん広げ【アジアNO1企業】を目指しています。その重要な鍵を握っているのは新卒を中心とした【人財】。
8年前から国籍、男女問わず同じ志を持った【人財】で歩んできた結果が今のアジア展開。そしてこれからも一緒に【進化】し【創造】し続けていく仲間の活躍により【傑作】は生まれていきます。

私たちのスタンス=「クライアントリスク」+「プロフィット」×「共有する姿勢」

アウトソーシングというと人材派遣、業務請負、業務委託の業務全般と捉えられています。
コンサルティングというと知識や理論に縛られた「机上の空論」となりがちです。
しかし、私たちが提供する【アウトソーシング・コンサルティング】は、クライアントの業務プロセスを見直し経営改革をご提案し、その実現のお手伝いを一貫して行ないます。
クライアントの問題解決の長期にわたる戦略的なパートナーとして、クライアントの経営合理化に携わることが、私たちの存在意義なのです。
クライアントとリスクとプロフィットを共有する。コンサルタント以上のアウトプットとその実行力。両者をあわせ持つことが私たちの強みです。

私たちのビジネス=「アウトソーシング」×「相手を思う気持ち」

私たちのビジネスである【アウトソーシング】には、ノウハウやスキルという技術だけではなく、「相手を思う気持ち」が求められます。
クライアントの問題や悩みに同じ視線、時にはそれ以上の気持ちで取り組み、改善する。
クライアントのビジネスに根本から携わる当社のアウトソーシング業務を動かしている力。
それはまさに「相手を思う気持ち」と言えるでしょう。
社員一人一人の力で会社を創り上げ、お互いに信頼できる関係を築いている当社のカルチャーは、「相手を思う気持ち」なくして成り立ちません。
知識・経験と共に大切なこと。
それは私たちが相手を思い、相手の立場で行動する存在であり続けること。私たちは常に相手を思う気持ちを忘れません。

私たちの採用=「仲間を自分たちで探す」×「自分たちの言葉で全てを伝える」

マスターピースの新卒採用は人事ではなく、全事業部から選抜されたメンバーでチームを作り活動しています。
それは大切な自分たちの仲間になるひとりひとりと面と向かって話をし、自分が経験したこと、感じたこと、また仕事で辛かったこと等全てを含んだ、真のMPGを直接伝えたい・・・という、1年目から社長、会長まで全ての社員の想いからです。
自分たちの仲間は会社全体で探す、自分たちでMPGを伝え、MPGを理解してもらおう、というのがMPGのやりかたです。