real people, real solutions, real performance.

新米ブログ

北京支社 営業部 北京国内営業担当 鄭天龍

入社の決め手

北京支社 営業部 北京国内営業担当 鄭天龍

MPGのことはリクナビを通じ、中国を中心として全アジアを舞台にアウトソーシング業務で活躍しているということを知りました。留学生の私にとって良いビジネスモデルだと思い、興味を持ち選考に進むことに決めました。私は、会社規模や安定性ではなく、自分を成長させてくれる環境がある会社を求めていました。そんな時、面接での採用担当者からの一言、「他社で3年でも経験できないことが、ここでは1年でできるよ」これが頭に響き、ここで思いっきり成長してやろうと入社を決めました。

"新卒"という"理由"の無い会社

北京支社 営業部 北京国内営業担当 鄭天龍

「天龍、来月大連に転勤。それで、今やっている業務を大連に移管して」「はい…えッ?私…?新卒で、新規業務!?しかも海外での立上げ!?」上記の会話は、入社して半年しか経ってない去年の10月、実際に上司と交わされたものです…。新卒という理由はMPGにはありません。海外における新規業務立上げではとにかく一からスケジュールを立てがむしゃらに達成していくという毎日でした。業務が無事に軌道に乗り始め、新卒の中では一番最初に昇進を果たすことができました。このスピード感がこの会社の醍醐味の一つかもしれません。

入社後GAP

入社前はコールセンター業務にチームワークは必要なのか疑問でしたが、それが非常に大切だと感じたことがGAPかもしれません。スタッフ間でのコミュニケーションによって業務がスムーズに成り立っていること、自分自身が管理者で居られるのも周りの仲間があってだと今は実感しています。「3年分を1年で経験」という話は間違いなかったのですが、そのスピードは想像以上です。今年、私は大連業務から北京での営業へと異動が決まりました。経験値はまだまだ上がりそうです。今とてもワクワクしています!

→MPG新米ブログへ

マスターピース・グループの5つのキーワード